Device BondageってBDSMサイト?徹底的にレビューしました

割引価格:$19.99(通常$39.95) 50%OFF 継続課金$39.95/1ヶ月

2007年2月にオープンしたKink.comグループのBDSMサイト、Device Bondage。

Hogtiedのロープでの緊縛とは異なり、Device Bondageではメタルデバイス、金属の拘束具での完全拘束された光景を楽しむことが出来ます。

そのターゲットとなる女性は勿論全裸で、通常のSMプレーに見られる責め苦を与えられると同時に性器への責めも行われ、オーガズムをコントロールされる快楽責めも味わうことになります。

このメタルデバイスとダンジョンという寒々としたスタジオでホットに上気していく女性、拘束された姿をタップリと堪能できるサイトが、このDevice Bondageと言えるでしょう。

このDevice Bondageも当初は単独で、運営されていましたが現在Kink.comに吸収されその中で動画を配信し続けています。

コロナの影響でストップしていたスタジオでの撮影は、2021年5月より再開、以降4本の動画をリリースしています。

Kink.com無料アカウント登録について

Device Bondageまとめ

Device Bondage(Kink.com)のサイト情報まとめ
決済会社 Rocket Gate
値段 $19.99/1ヶ月 継続課金($39.95)あり
$89.97/3ヶ月 継続課金あり
$137.95/6ヶ月 継続課金あり
$179.99/1年 継続課金あり
言語 英語
更新頻度 1回/2週程度
動画 954本(2021.9.17現在)
退会後の視聴 DRM無し、無制限に視聴できます
画像 動画毎に100枚~200枚の画像セット、近年は30~50枚前後
画像Zipファイル あり
画像スライドショー なし
動画ダウンロード制限 なし
ストリーミング再生 あり
アドバンスドサーチ なし
サンプル あり(Device Bondage
ボーナス Kink.comグループ全チャンネルとパートナーサイトの動画と画像
モバイル 完全対応

Device Bondageのプレー内容

Device Bondageは、金属製の拘束具(メタルデバイス)による完全拘束及びBDSMです。

  • ロウソク
  • 乳首クリップ
  • ボールギャグ
  • 電流
  • ジッパー
  • 鞭打ち
  • イラマチオ
  • オーガズムコントロール

など、一連のプレーを最高の拘束具の中で行っています。

プレーもさることながら、やはりこのメタルデバイスの素晴らしさは一見の価値あり。薄暗いダンジョンと相まってプレーするに抜群の雰囲気を作り上げています。

これらのプレーは無理矢理強引に行っているのではなく、全て合意のもとで展開されていますので暴力的なプレーはありません。比較的ソフトなBDSMと言えます。

Device Bondageに出演しているモデル

殆どのモデルは白人で占められていますが、稀に黒人や日本からはMarica Hase(長谷真理香)が出演しています。

白人は殆どがパイパンですので、局部責めのシーン、特にドアップになる場面ではその具合をジックリと鑑賞する事が出来ます。

以下のDevice Bondage動画一覧リンクより、出演モデルを眺めてください。全エピソードでサンプル画像と動画が開放されています。

Device Bondage動画一覧

Device Bondageの動画

Device Bondageの動画まとめ
動画数 954本(2021.9.17現在)
画質 殆どがHD(720P)以上
再生時間 40~60分前後が大多数
ダウンロード 画質が選択でき、シーン単位のダウンロードも可能
ダウンロード方法 右クリックで名前を付けてリンク先を保存
ダウンロード制限 なし
DRM なし
更新頻度 1回/2週程度、撮影再開後は不定期
ストリーミング再生 あり
モバイル対応 完全対応

前述のとおりDevice Bondageの動画総数は、現在950本超。もっとも古い動画でもHD画質で配信されていますが、フルHD画質の動画はリマスター化した、Kink Classicsチャンネルで少し見つける事が出来ます。

また、2021年の撮影再開後の動画は全てフルHD画質になっています。

再生時間は殆どの動画が40分~60分が多数、プレーの前後には必ず出演者へのインタビューが入っています。

ダウンロードは、フルHD、HD、SDと各画質を選択してダウンロード可能で、ストリーミング再生もフルHD、HD、SDの中から選択出来ます。分割動画が用意されているエピソードもありますので、それに関しては分割ダウンロードも可能です。

前述のとおりコロナの影響でDevice Bondageの更新は、2020年4月からスタジオでの撮影は停止していましたが、現在撮影は再開されています。

また、Device Bondageでダウンロードした動画は、DRMなどの制限がありませんので、退会後も自ら削除しない限りいつまでも自由に視聴することが出来ます。

Kink.com無料アカウント登録について

Device Bondageの画像

Kink.comのオリジナルチャンネルサイトは殆ど同じで、Device Bondageの画像も、各エピソード毎に100枚以上収録。特に古いものほど大量の画像が提供されていますが、近年の画像セットは、30~50枚程度と少なくなってきています。

画像は、Zipファイのみで提供されていますのでダウンロードして鑑賞することになります。

また、提供されている画像は、動画のキャプチャーですので画質自体は動画の精度に依存することになります。

Device Bondage入会方法

前述のとおり現在のDevice BondageはKink.comネットワークのチャンネル(カテゴリ)サイトです。

Kink.comに入会する事でDevice Bondageを始め、全てのチャンネルサイトの動画や画像を視聴・ダウンロードすることが出来ます。

Kink.comへの入会は方法は、以下のKink.comレビュー記事で詳しく解説しています。