レディボーイサイト評価ランキング+評価基準解説

2021年4月7日

レディボーイサイトのスコアとランキング

Ladyboy GOLD(レディボーイゴールド)の評価

※1.コスパは割引料金適用時の評価です。

※2.LadyboyGOLDは複合サイトですので、Ladyboys Fucked BarebackやLadyboy Vice等すべてのサイトを含んだ評価になります。

Ladyboy GOLDレビュー

Asian Tgirl(アジアンティーガール)の評価

※1.コスパは割引金額適用時の評価です。

※2.AsianTGirlは複合サイトですので、Ladyboy-Ladyboy、Ladyboy.XXX等のサイトを含んだ評価になります。

Asian TGirlレビュー

Ladyboy Inc + Femboy Joyの評価

※Ladyboy IncとFemboy Joyを一つのサイトと見た評価です。

Ladyboy Incレビュー

Hello Ladyboy(ハローレディボーイ)の評価

Hello Ladyboyレビュー

Sapphire Young(サファイア・ヤング)の評価

Sapphire Youngレビュー

Ladyboy Raw(レディボーイロー)の評価

※LadyboyRawは、LadyboyJerkのサイトを含んだ評価になります。

Ladyboy Rawレビュー

Ladyboy Play(レディボープレイ)の評価

Ladyboy Playレビュー

Asian Shemales(アジアンシーメールズ)の評価

Asian Shemalesレビュー

評価基準

当Xnoteでの評価基準は、以下の9項目からなり、それぞれ重み付けを設定しています。

この重み付けの結果で、総合評価の得点が変わってきます。

従って、自分がどの項目を重視するかによっては、ある特定の項目の得点でサイト全体を評価するのも価値のある事かもわかりません。

Xnoteの総合得点はあくまでも一つの目安としてお考え下さい。

Xnoteで考慮する評価項目と重み付けは、以下のとおりです。

  • 画質:15%
  • 操作性:10%
  • 更新頻度:10%
  • コンテンツ量:15%
  • オリジナリティ:20%
  • コスパ:10%
  • ダウンロード:5%
  • 注目度:5%
  • ボーナス:10%

当然ながら、重みが高い項目ほど重要度が高く、総合評価に影響するようにしています。

それぞれの評価項目のスコア付けは、出来るだけ客観的に行いますが、操作性や、注目度、コスパなどは多少の主観が入る事を了承下さい。

上記のサイトは総合評価の高かった順に並べてあります。

グラフの棒にマウスカーソル(モバイルの場合はタップ)すると、詳細なスコア値が表示されます。

画質

直近の10~20作品の動画と画像の画質を対象に評価します。従って過去の古い動画や画質はこの評価の対象外とします。

操作性

コンテンツの検索、画面遷移のスピードなどの機能性から会員ページのデザイン性等を評価。具体的には以下のような項目を評価します。

  • アドバンスドサーチ機能はあるか
  • デザインは魅力的か
  • 気に入ったコンテンツをお気に入りに追加できるか
  • コンテンツに日付が入っているか
  • 各コンテンツにタグが設定されているか
  • スマホなどのモバイルに対応しているか

更新頻度

直近3ヶ月~6ヶ月くらいを基準に、どの位の頻度で新たなエピソードが追加されているかを評価します。従って日付が正確についていないサイトは、判断出来ないことになります。

コンテンツ量

レビューした時点での全動画や画像のコンテンツ量を定量的に評価します。ボーナス特典は考慮しません。

オリジナリティ

ボーナス特典以外の主要コンテンツに、他サイトのコンテンツが入っていないかを評価します。

コスパ

1ヶ月の料金とコンテンツ量、更新頻度、画質、オリジナリティなどを比較して評価します。

ダウンロード

ダウンロード出来るか?ストリーミング視聴だけか?を評価します。ストリーミングだけでもブラウザーの機能などでダウンロード可能なのかも評価の対象になります。

画像のZipファイルが有る無しも評価対象となります。

注目度

一つ一つのコンテンツのレア性やシリアス性等を評価します。

ボーナス

入会サイト以外のコンテンツがどの位提供されているかが評価の対象になります。